業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル

「遊技場組合」「遊技業組合」とは一体何なのか|д゚)

投稿日:2017年8月17日 更新日:

Y氏です。

どこかのブログで、地域の換金率が一斉に変わったけど、ホールさん同士で申し合わせしているのか?

という質問に対して、ホール同士での申し合わせはまず無い、周りに合わせて結果的にそうなったはず。

という返答をみましたが、実際に遊技場&遊技業組合毎で申し合わせする事はあります。

遊技場&遊技業組合の特性

Y氏の関わっている組合では少なくとも2つ、話し合って換金率を合わせました。

その組合の「組合長」が、地区のホールをうまくまとめてたり、商売気が少ない地域はこういう事もあります|д゚)

狙いは占有バランスを保って、円満に組合活動を行う為だったりします。

大体ホールの経営者さんが組合の集まりに参加してくるので、大きないがみ合いは無いと思いますが、現場を任される店長さんが参加してくると結構バチバチと火花が散ったりします。

基本的には、皆さんの周りにあるホールさんも、遊技場組合や遊技業組合に加入してるはずです。(稀に加入してないホールもあります)

そうすることで、全日遊連や○○都道府県遊協から「今後、こうしていくから」とか。

「今はこう進んでるから」という情報を頂けますね。

これは結構大事なことで、情報がないホールさんは規制内容を詳しく知らない場合があったりします。

そうなると、最悪の場合は営業停止まで考えられますし、組合で守ってくれる所もありますから大体加入します。

換金所を共有している地区も?

また、地区にある一つの景品交換所を組合でお金を出して家賃を払ったり?してたりしなかったりしてるんですかね?

まあ、景品交換所とホールは無関係ですので。

Y氏には解りませんけど|д゚)え?

もちろん仲の悪い組合もあります。

ライバル店同士が集まってる訳ですから、それは極自然なことなんですけど。

Y氏が参加してる中では、お互い一言も口を開かずシカトして定例会が終わる組合もありますね。

これくらいは普通にあるんですけど。

最悪の組合は、ちょっと競合店の広告でグレーゾーンがあれば、所轄へ広告を持ち込んだりしちゃいます。

もっと大きな組織

ホールの集まりで成る「全日本遊技事業協同組合連合会

いわゆる全日遊連と呼ばれる組織です。

ホール団体と言えば、基本的にはここになりますが、他にも団体は多数あります。

機会があれば、その辺は別で書いてみます。

色々ありますね|д゚)

-業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.