業界ニュース|д゚)

GLI Japanが動いていた!保通協を倒せるのか⁉

新たな遊技機の型式試験機関として2018年8月に国家公安委員会から指定を受けた一般社団法人GLI Japanは9月1日、8月の型式試験等状況を発表した。

それによると受理されたパチンコ機は2機種となっており、試験結果はまだ出ていない。なお、8月23日に発表された型式試験実施状況では、現在3機種が試験中であることを公表、最も早い型式で9月中の試験終了が予定されている。
遊技通信様

どうなんや・・・

昔少し触れたことがありました。

業界是正のひとつ保通協の独占業務に終止符か!?それともまた潰されてしまうのか|д゚)

朗報になると良いですが。 本日、8月6日付で、その保通協に次ぐ試験機関が認められました(本日付の官報の号外に掲載)。 機 ...

続きを見る

黒船GLIは保通協の独占業務をぶち壊す存在なのか|д゚)

さて、少し前に保通協の独占業務に終焉を告げる黒船「GLIJapan」さんの存在に触れましたが、ようやくその姿が見え始めま ...

続きを見る

 

 

どうなんでしょう・・・。

圧力が掛かっているというか、慎重に保通協の指示通り動いていく感じでしょうかね?

あくまで公安の基準は変わらないでしょうし。

 

保通協は9月1日、令和2年8月の型式試験状況を発表した。

それによると、パチンコの適合率は前の月と比べ、約2.5ポイント増の約37.3%と続伸した一方、パチスロの適合率は、前月比マイナス0.2ポイント減の約16.7%と微減した。パチスロ適合率の下落はこれで3カ月連続となる。

なお、令和2年8月の型式試験状況は以下の通り。
◯パチンコ 受理件数83件、結果書交付75件、適合28件、不適合47件
◯回胴 受理件数85件、結果書交付84件、適合14件、不適合70件
遊技通信様

 

こんな状況ですからね。

 

GLI Japan

代表理事がイアン・ヒューズさん。

パチンコ業界に欧米の方が参加されるのは、違和感半端ないです。

ちょっとメーカーさんに根掘り葉掘り聞いてみたいですね。

-業界ニュース|д゚)

© 2017 Y氏 Powered by AFFINGER5