Y氏の「言ってみた」

北海道旭川方面も自主規制決議!規制が進む業界内の関係性は儚く散る|д゚)

投稿日:

2019年1月1日から

広告宣伝自主規制が、じわじわと全国へ広がりを見せています。

雑誌及びライター取材の全面禁止は、全国的に見ても厳しい自主規制となる。同組合が、自主規制を決議した理由は、雑誌取材及びライター取材が、行政当局より「著しく射幸心をそそるおそれのある方法でのパチンコ(パチスロ)営業」とみなされるおそれがあるためとしている。
出玉イベントを示唆する行為については、加盟組合員ホールからも「ブログ、LINE、ツィッターなどに出玉イベントを匂わす内容と思われるものが出ている」と苦言が出ていた。同組合では、全国的に今後ますます広告宣伝規制に関わる自主規制が強化されていくと考え、その流れに先立つ形で雑誌及びライター取材の全面禁止を決議した。この件は既に、同組合の理事長と事務局長が北海道警旭川方面本部生活安全課の担当官に報告したという。
遊技日本

北海道旭川方面では雑誌及びライター取材の全面禁止と出ていますが、またライターさん以外なら良い、芸能人なら問題ないとか言い出す方もいるんですか|д゚)

ライター潰しでは無い

急にライターさんの来店に対しての規制が進み、どこかで業界はライター潰しに動いているという話を聞きました。

一部、あるのかもしれませんが、そういう訳では無いですね。

規制の内容にライター来店取材メインで挙げられているだけであり、その趣旨はTwitterやblogなどで来店日を告知する行為、著しく射幸心をそそる恐れの広告宣伝を行う事への禁止です。

それに対して主にライターさんが該当していた為、結果的にそう見えているだけです|д゚)

しかしながら広告会社さんとの付き合いに懸念を抱いている方々も少なくありません。

業界マジレスすると

どこかの組合理事長さんが以下の様に仰ってました。

10万円~100万円という多額の費用を使って来店イベントを行っても、ホールはその日しか集客できず、その一時凌ぎを繰り返し結果的に遊技客を減少させる負のスパイラルにはまっている。

更には一部の広告会社さんが、ホールに取材営業を求めて断られるとネガティブな記事を書いて嫌がらせをしてくるという事から、このままではホール側は広告会社さんの喰い者にされてしまうと。

本当にそんな広告会社さんがあるんですか(; ・`д・´)

ホールVS広告会社

しかしですね、組合員ホールが散々広告会社を使って営業していたのに、このままでは我々は広告会社に喰い者にされてしまうと、一瞬にしてホールVS広告会社の構図にしてしまう必要があったのかと(; ・`д・´)

逆に広告会社さん側からしたら、ちょ、待てよ。確かにホールに営業はしたよ?でもそれで来店取材を依頼して来たのは誰なのよ?ってなる気がするんですが・・・。

そもそも喰い者にされる云々自体はあまり規制に関係なく、ポイント著しく射幸心をそそる恐れのある広告宣伝規制ですからね。

-Y氏の「言ってみた」
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.