業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル

重量化する遊技機には抵抗するしかない!アシストスーツで|д゚)

投稿日:2018年12月1日

お前が運べで吹き出しましたが、蒼天の拳がまた50kgのヘビー級でホールスタッフさんや、設置業者さんの腰を破壊しに来るようです(; ・`д・´)

プロジェクションマッピング筐体はもう勘弁です。

ジーグ筐体ってサミーさんが全部買ったんですかね|д゚)

京楽さん、サンセイさん、オリンピアさんも、もう軽量化しましょう。

世の中如何に軽量化していくかを競っている中、真逆をいく業界は流石ですね。

そんな業界に救世主が|д゚)

職業病とも

スタッフさんが腰を痛めたギックリ腰になった、ヘルニアになった。

この業界では良くある話ですね。

パーソナル導入店ではまだマシですが、営業中のドル箱の上げ下げ入替え作業を自社で行う法人さん、設置業者の方々は、ほぼ腰を痛める訳ですが、これって労働環境悪いですよね。

腰は体の中で極めて重要な部位ですし、この業界にいたら仕方ないという認識はもう数十年前のスタイルで、スタッフさんの腰に負担を掛けない様にする事を考えなくてはいけませんよね。

若い内から腰を痛めると後々キツイですからね。(経験者は語る)

アシストスーツ

安価な救世主

これですね、入替え作業で待ってたのは。

そもそもアシストスーツは高価なもので、数十万を軽く超えてくるものがほとんどですから、試すにも中々手が出せないというのが実情かと思います。

これは25,000円~購入可能です|д゚)

アシストスーツを装備して入れ替えすると、牙狼が片手で持てる。訳ではありませんが大分楽になるという話です。

可愛いスタッフさんの腰を守るなら安いですね|д゚)

-業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.