業界ニュース|д゚)

大分県が強めの広告宣伝規制を決定!事実上のイベント終焉へ|д゚)

投稿日:

大分県遊協は結構強めな自主規制を決定しました。

今回の自主規制

平成30年12月1日より、県警からの要請「法令に適合することを確保するための体制を整備し、又は強化すること」を重く受け止め、ライターなど来店取材はすべて禁止とします。

特定機種を推奨するような景品イベントは禁止とします。

県警の調査により、指摘のあった不適正な広告宣伝また、これに類似した広告宣伝は、平成30年11月30日迄に、すべて撤去してください。自粛対象媒体は、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・折込チラシ等の紙媒体、ポスター、POP・掲示板等の店内販促物、インターネットホームページ、ブログ、ツイッター、ライン、フェイスブック等のWEB媒体等、全ての媒体とする。なお、景品交換所等、第三者が運営するWEB媒体、紙媒体等における告知も含み禁止とします。

ガッツリいきました

10月31日に生安課から指導されて緊急理事会を開き、11月30日迄に是正しなさいという本気度が伝わってきます。

注意喚起ではなく禁止とハッキリ言ってます。

こないだ鹿児島県遊協が2019年1月1日より甘めの自主規制を設けると発表していました。

鹿児島県でも広告宣伝自主規制強化を決定!だけど微妙過ぎる強化に違和感|д゚)

鹿児島県遊協は以前から、広告宣伝の中でも特にライター来店については、行政側から指導を行うよう言われておりました。 今回の ...

続きを見る

一方、大分県遊協猶予期間を設けたものの、ライター取材、景品イベントについては一切禁止、しかも今月末迄に是正しなさいと猶予期間は短く、大分県遊協の焦りを感じますね。

この流れは止められない

一部こういった規制に対して愚痴を溢している方を見ますが、警察庁からの指導に対して歯向かって済んだホールはありません。

その辺りを十分に理解してないといけません。

佐賀県は確か月2回まで来店OKにしてましたよね。

佐賀県もそろそろ動くかもしれませんね|д゚)

-業界ニュース|д゚)
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.