業界ニュース|д゚)

群馬県の全ホールさんにて県警来店イベントが決定!来店日は告知無しで特定日に該当せず|д゚)

投稿日:

今度は群馬県ですね。

群馬県みなし機については結構撤去が進められていたと思いましたが、まだまだ置いてあるホールさんはあるようですね。

検定機と認定機はコチラ

今回群馬県遊協さんから出された文書の内容はこちらです。

新しい基準に適合しない違法な遊技機とありますが、検定期間or認定期間が切れた台をお客様に提供してはいけませんという事ですね。

食品などでは消費期限が切れていたら腹痛を起こしたり人体に影響がある訳ですから当然販売してはいけませんし、そもそも消費期限切れを購入したいお客様もいません。

遊技機に関してはまたですね。

有効期間が過ぎても部品が壊れて無ければ遊技自体は全然問題無くお客様からも打ちたいと求められます。ただちに遊技に影響は無いんです。

ただ風適法が認めていないだけで、この3年間という有効期限には改善の余地があるはずなんですね。

今回の内容

そして今回群馬県遊協さんが発した内容としては、県警から怒りの通達を頂いてしまったようです。

担当官が直接ホールを回って確認するという事です。

1つはみなし機について即座に撤去しなさいという事、もう1つは諸元表に合致していない遊技機について指導を強化するという事です。

諸元表については釘の事ですね。

釘シートが無い昔の認定機についても、メーカーさんが出してる諸元表と同じでなくてはおかしいですよ?釘はいじってないですよね?等価交換で釘調整無しの諸元表のままで営業出来てますか?という事です。

これで岐阜県同様に稼働停止になる可能性が出てきましたが、今から早急に遊技機のメンテナンスを始めないといけませんね。

え?諸元表を持って無い?不承不承ながらメーカーさんから買いましょう|д゚)

-業界ニュース|д゚)
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.