Y氏~追想の刻

追想の刻~パチンコ屋店員物語~episode2

更新日:

前回までのあらすじ

追想の刻~パチンコ屋店員物語~episode1

  店員さんねぇ、Y氏さんは何でパチンコ屋に入ったの?   スタッフの休憩室に修正テープをパクリに来 ...

続きを見る

 

X氏
次の当たりでスピリッツさんは別積みせんとアカンと思う。

 

別積み?またスピリッツさん出してんのか。
Y氏

 

常連さんにはあだ名がある

遅番で出勤したY氏は、早番でホール巡回していたX氏先輩からインカムを引き継いでいました。

 

X氏
あ、シンパラの島で呼びラン(呼び出しランプ、赤ランプのこと)や。多分スピリッツさんやろ。

 

あいよ。
Y氏

 

島の端に積んである赤い空のドル箱を手に取ると、ドル箱を肩に担ぐようにシンパラの島に入ります。

 

Y氏
あらー今日も超出してるわ!

 

いつも赤いドル箱に左右と後ろを囲まれたスピリッツさんの両隣りは、大抵空台になっていました。

スピリッツさんと言うのは、雑誌のスピリッツをメインにヤンマガとかヤンジャンなどの雑誌をホールに持ってくるのでスタッフからそう呼ばれていました。

 

常連さんは大体あだ名付けられてますからね。

スピリッツ参考資料

「スピリッツ」の画像検索結果

帰る時には無言で雑誌をスタッフへ渡してくれるのです。

そして帰り際に景品でBOXの赤マルを取ると、自分が吸っていた余りの赤マルを店長にあげていました。

 

その為、我々の休憩室にはスピリッツさんから貰った雑誌と、店長が分けてくれる赤マルで充実していました。

そして他の常連さんからは良くこう言われます。

謎に満ちた常連客たち

 

お客さん
あの人さぁ、なんで毎日あんなに出してんの?サクラでしょ?みんなそう言ってるよ。

 

そう言われるのも無理はありません。

負けて帰ることもたまにありますが、スピリッツさんはかなりの確率で出していました。

しかも朝から晩まで同じ台を打ち続けるのです。

 

他の常連客からは疎ましく思われていたスピリッツさんですが、スタッフ達からの評判は悪くありません。

無口な人だけど、悪態を付くことも無く自分で出したゴミは自分で捨てに行く常連さんで、何の仕事をしているのか、宝くじが当たったのか、地主さんなのか、とにかく謎が多い方でした。

スタッフは常に見ている

Y氏が島に入るとその気配に気付くのでしょう、スピリッツさんは自分で呼びランを消してくれます。

そしてこっちを見る事も無く、左手の掌を上へ向けて広げたまま液晶を見つめて右手でハンドルを握ったまま。

 

今日も出てますね~。
Y氏

 

そう言って空のドル箱をスピリッツさんの左手の掌に置くと、ふわっと受け取りながら一回だけゆっくりと頷く。

ドル箱を交換してる間もスピリッツさんは大当たり中の画面の液晶を見つめたまま、こっちを向く事はありません。

 

もう下に置けないので、カウンター前に別積みしますね?
Y氏

 

スピリッツさんは液晶を見つめたまま頷く。

せっせとキャリーにドル箱を乗せてカウンター前に運ぶと、奥から店長がやってきます。

 

店長
またスピリッツさんかよ。出し過ぎだろ。

 

X氏
スピリッツさんタバコに火をつけましたぁ。

 

そうX氏先輩からインカムが入る。

 

スピリッツさんが赤マルのBOXからスっと一本出して咥える時は大体狸群が出た時で、スピリッツさんがタバコに火をつけるとインカムが入るくらい注目度は高いのです。

赤マル参考資料

関連画像

その日もスピリッツさんは閉店まで粘って4万発交換して赤マルを取っていきました。

そしてY氏にスピリッツを渡し、他のお客さんに見えない様に封の切られた少しヨレた赤マルのBOXを店長にふわっと投げて帰ります。

閉店後の休憩室

 

なんかさぁ、いつもスピリッツさん出してね?
Y氏

 

閉店後、ホールの掃除が終わってX氏と休憩室で喋ってると1時を過ぎている事はザラにありました。

 

X氏
ん?あぁ確かにいつも出してるイメージしかないな。なんか攻略法でも知ってんのかもな。

 

今度聞いてみてよ。
Y氏

 

X氏
いやスピリッツさん誰とも話さないから無理やろ。

 

店長
お前らまだ居たのか!帰る準備しろー!

 

スタッフ想いの店長

調整を終えた店長がご機嫌で休憩室に入って来ます。

 

X氏
あ、店長お疲れ様です!いま終わったんですか?

 

店長
あぁ日報書いて本部に送ったらな。あと10分位で帰るぞ。

 

じゃあ一緒に出ますよ。そう言えば主任がまた店長の悪口言ってましたよ。あの人何とかして下さいよ。何であんなに偉そうにしてるんですか?
Y氏

 

店長
お前らはホント暇だな~。んじゃ話聞いてやるから焼肉でも行くか?

 

X氏
その言葉を待ってました~!!ラッキー!!

 

店長はたまに朝方までやってる焼肉屋に連れて行ってくれます。

値段は全く覚えてませんが、スタッフ数名を連れて行くんだから結構な支払いになっていたのは間違いありません。

 

いいなぁ店長はお金持ちで。
Y氏

 

店長
お前も店長になったらええやん。てかまずは社員になれよ。

 

がんばりまーす。
Y氏

 

そう言って店長に焼肉を奢って貰い帰る途中に、店長って給料いくら貰ってるんやろ?という疑問を抱きながら社員になる事を決めたY氏。

しかし、この業界は若かりしY氏が思い描く程クリーンな業界ではありませんでした。

 

To Be Continued>>>

 

R深林パラダイス

大手機械メーカーの山濃販売が手掛けた森の仲間をモチーフにしたパチンコ台。狸群発生からのモリンちゃんリーチが熱い。

-Y氏~追想の刻
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.