ぱちんこ業界は負のスパイラル真っ只中

業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル

パチンコ業界は「負」のスパイラル真っ只中!「規制」に次ぐ「規制」で身動きが全く取れない|д・)

投稿日:2017年8月10日 更新日:

Y氏です。

パチンコ業界は現状、あちこちで色んな「規制」が入っており、非常に「苦戦」しております。

規制の鎖に巻かれたホール|д・)

今まで出来た事が出来なくなるというのは、誰しもストレスを抱えるものですし、現状のホールの規制は「死活問題」になるのではないかという「規模」で進められております。

Y氏もそうですが「業界全体」が焦りと不安を抱えています( `・ω・) ウーム…

特に「広告規制」は、外へアピールする事で「集客」してきた業界にとっては、どうやって営業していくべきなのか。

「営業方針」全てを考えさせられるくらい、大きな変化をもたらしております。

既に「5.9号機」から「6号機」へ着手?

思い返せば「5号機」に変わる時に、機械の「スペックダウン」を余儀なくされ、「メーカー」さんの奮闘も虚しく「ホール」からお客さんは減少し、「売上」を減らしたホールは「機械代」を抑える為に新台導入を減らす。

当然メーカーの「販売台数」は減少し、新台タイトルだけ増えていく中で「新台」を入れても「スペックダウン」している新台をお客さんは打たず「ホール」の新台は動かず「売上」は上がらない。

当然「利益」は減少。

お客さんに「還元」できる余裕もない、玉が出ないお客さんは離れていく。

といった具合に「負のスパイラル」全開ですね|д゚)

「4号機」時代から「5号機」に変わる時に「引退」した方も多数いらっしゃいますよね。

ホールで働くスロット大好き人間でさえも「5号機」になって「引退」していったのを覚えています。

新台の寿命が一気に短くなった

とにかく今なぜホールが「キツイ」かというと「広告規制」もそうですが、「新台」が2週間位しか稼働しないんですもん・・・|д゚)

これはホールにとっては、かなりキツイです。

「40万円」からする機械の「機械代」を回収できないという・・・

お客さんに「還元」できる状況にないんですね。

しかも「買いたくない機械」まで付き合いで買わない時。

メーカーさん
今回買ってもらわないと、「次」に販売予定してる「ビックタイトル」がご用意出来ない「可能性」がありますけどね?それはそれで仕方ないとう見解で宜しいですよね?

とか有るんですかね?

Y氏には解りませんけど|д゚)え?

まあ、そんな中でも「大都」さんの「番長3」は良い稼働してましたよね。

最近の「5号機」の中でも、かなり「健闘」したと思います。

タイトルだけでいけば「サミー」さんの「北斗」の方が上だと思いますが「番長3」は中身も良かったんですね。

というより「ヤメ時」が難しいのかもしれません|д゚)

メーカーさんの開発力頼み

こういった規制で「機械性能」が大幅に変わる時には、我々はメーカーさんの「開発力」に期待するしか無いんです。

Y氏は個人的に「ユニバ」さんに期待してます。

こないだ少し見せて頂いたカジノ仕様の「GOD」と「新ハーデス」の出来具合いを見たら「流石社名にエンターテインメント名乗ってるだけあるな」と言ってしまいます。

-業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル
-, , , , ,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.