パチンコ新台「ぷよぷよ」発表! | PS遊技業界CH

Y氏の「言ってみた」

パチンコ新台「ぷよぷよ」発表!

投稿日:2017年10月14日 更新日:

サミー㈱(里見治紀代表取締役)は10月13日、新台「ぱちんこCRぷよぷよ」を発表した。

ぷよぷよは、国民的アクションパズルゲームで、2016年に25周年を迎えた。幅広い世代に親しまれており、ゲーム業界では珍しくユーザーの半数以上が女性であることも特徴。

本機最大の見所は小当りRUSH「SUPERぷよぷよCHANCE」。通常時の7揃いで大当り+小当りRUSHへ突入となり、小当りRUSH中は“ぷよぷよ”の特徴である“れんさ”を再現。盤面中央の“ぷよドラム”が揃い続ける限り、小当りRUSHが継続する。

通常時はこのほか、「ぷよぷよCHANCE赤」(高確電サポモード)と「ぷよぷよCHANCE緑」(低確時短30回or60回or90回)への移行チャンスが存在。2つのCHANCEモード中も、7揃いで大当り+小当りRUSHへ突入。「ぷよぷよCHANCE緑」の時短規定回数を消化すれば通常時に戻る。

スペックは大当り確率が1/159.8で、確変割合は65%。大当りラウンドは全て2R(ヘソ、電チュー共通)となっており、基本的には小当りRUSHの継続で出玉を獲得するゲーム性となっている。

導入開始は12月上旬を予定。

遊技通信様より引用

©SEGA ©Sammy

国民的ゲームが遂に

「ぷよぷよ」が25周年を迎えていた事に驚きましたが、実際にやっていた年代を考えれば、ユーザーの年齢層としては良い感じですね。

スペックも「1/159」で小当りメインなので、そんなに荒っぽくないので「遊べる」パチンコとしても、とりあえず良いのではないでしょうか。

女性客をどう集めるか

以前よりも、若い女性客も増えてきましたが「パチンコ屋」のイメージ的にも「ガラが悪い」「タバコ臭くなる」などと言う事もあり、特に若い女性客からは敬遠される業種でもあります。

今回「ぷよぷよ」のユーザーの半数が「女性」であることに注目しております。

男性目線では解り辛いのですが

女性は「かわいい」というその言葉を発している自分が「かわいい」という謎の現象が手伝い、「ぷよ」がその上を行く可愛さなので更に人気が有ります。

ぷよぷよの良い所

実際に「ぷよぷよ」をプレイしていたユーザーが、何を目的としていたのかで結果は変わりますが。

「テトリス」とは一味違い自分の手で動かして「連鎖」させていくのが楽しい「ぷよぷよ」であって、パチンコの機械的に動かされて「連鎖」していく所がどこまで「表現」されているかが重要ですね。

「キャラクター」だけを採用した所で「ぷよぷよ」の良さは出せないはずですからね(; ・`д・´)

Y氏的には恐らく「新規来店」の女性ユーザーは見込み辛く、既存客だけが打つ機種になり稼働はそこまで続かないですが「スペック的」には多少持つかなという印象です|д゚)

-Y氏の「言ってみた」
-, , ,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.