前編「イミソーレ30」4号機裏モノ時代を過ごしたY氏が打ってみた結果|д・) | PS遊技業界CH

Y氏の「言ってみた」

前編「イミソーレ30」4号機裏モノ時代を過ごしたY氏が打ってみた結果|д・)

投稿日:2017年9月14日 更新日:

「4号機沖スロ」

それは「爆裂機」時代に「一時代」を築いた圧倒的な「高射幸性」を纏った機械達である|д゚)

当時はY氏も、朝からせっせと並んで打ちに行きましたよ。

Y氏お気に入りの沖スロ|д゚)

山佐さんの「ニライカナイ30」チェリー連

高砂さんの「サザンコースト30」リプ連

共に小役の連続から「ボーナス」が来るという流れで、この小役連が来た時に「快楽物質ドーパミン」が溢れ出します。

そして「数ゲーム後」に派手な告知音と共に「ボーナス確定」が来るタイプで「射幸心」を煽ってきます(*゚-゚)

Y氏は後にも先にも、自身で「2万枚」超えを記録したのは、この「ニラカナイ」だけです。

「30πメダル」なので、とにかく直ぐに「ドル箱」が必要になるという大変な作業でした。

「爆裂機」時代への突入

この辺りから「AT時代」へ突入し「アルゼ(現ユニバーサルエンターテインメント)」さんから「コンチ4X」「初代ミリオンゴッド」などで「50,000枚」を超える記録が飛び出すなど(; ・`д・´)

1日で「100万円」出るスロットとか、当時は本当にイカれた時代でした。

ちなみに、コンチの「設定6」の機械割は「169%」(*゚-゚)

そんな懐かしい話を、同僚の「X氏」としてたら無性に「イミソーレ」が打ってみたくなり、Y氏と「X氏」は「イミソーレ」を打ちに旅に出たのである(*゚-゚)

後編へ続く

-Y氏の「言ってみた」
-, ,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.