我々は地域社会の一員として存在出来るか|д゚) | PS遊技業界CH

業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル

我々は地域社会の一員として存在出来るか|д゚)

投稿日:

全国規模でチェーン展開する株式会社ダイナムは、店舗所在の全国124カ所の各地で行われる様々な催事に協賛する、と発表した。
 
街と生きるパチンコ。」を目指す同社では、地域の伝統文化を守る各地の催事への支援が、地域社会との共生に繋がる、との考えから今回の協賛を決定。各地のお祭りやイベントには、ダイナムの従業員も参加し、地域住民との交流を深めるという。同社では「事業活動と並んで地域貢献にも力を入れている。今後も継続して、地域社会の発展に向けた貢献活動を実施していきたい」としている。

遊技通信様

という事です。

我々「遊技業界」は、やはりネガティブなイメージがありますからね。

遠隔操作から始まり「不正」「釘問題」「換金問題」「ギャンブル依存症」など数え上げたら「材料」はキリがありません(; ・`д・´)

この辺りを解決した上で、望みたいです所です。

「釘問題」については、今後に予定される「封入式パチンコ」があるのでまだ良いですけど。

まずは正しく知って頂くこと

特に「遠隔疑惑」については「ホールコンピューター」の存在と、「遊技機」の性能を「ユーザー」に理解して頂く事が大事ですよね。

「ダイナム」さんみたいな「大手法人」ですと、その「ブランド力」で営業していきますから「イベント」うんぬんでの「集客手法」を頑張っている店舗さんは、そこまで見ませんよね。

ここまで大きくなると、常に一歩先を行ってますから「本当の意味」での「地域社会」へ「貢献」して、より「ブランド力」を高める事で「集客」を狙えます。

一方同じ「大手法人」である「ガイア」さんは何やら起きてますが(; ・`д・´)

これも全て今までの「イメージ」が付いて回りますから、経営の足跡をしっかりと残して来た「法人」さんは強いですね。

昔こんな記事も書きました。

とんでもない計画です(; ・`д・´)

ダイナムさんの野望

「1,000店舗」あったら各地域に必ず存在しますし、その昔「地域のインフラ」を目指すと仰っていましたね(; ・`д・´)

最初はよく解らなかったですが、必要不可欠な存在を目指すことは「地域社会の一員以上」の存在にならなくてはなりません。

「地域社会」の一員になれる「法人」さんと、そうでない「法人」さんの「差」が、今後の取り組みによって変わってくるんでしょうね。

-業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.