業界ニュース|д゚)

遊技業界のオンライン化に震えるY氏|д゚)だが6号機が一波起こすぞ|д゚)

投稿日:2018年7月18日 更新日:

さてさて、こんな記事があります。

エンタテインメントビジネス総合研究所とアミューズメントプレスジャパンが2月に共同で実施した「パチンコ・パチスロ プレイヤー調査」では、そのスクリーニング調査として全国の18歳~79歳の男女を対象に各種レジャーの参加経験を尋ねた。その結果、インターネット参加者の多さが明らかになった。

宝くじの過去10年間の年間売上は減少傾向にあり2016年は845 0億円。11年からの5年間では15.8%減少している。総務省は、売上低迷の一因が、売上の4割以上を占める人気商品である「ジャンボ」がインターネット販売をしていないことにあると考えてきたようで、これまでに何度も同商品のインターネット販売が検討されてきた。そして今年1月、ついにジャンボ宝くじを含むほぼすべての宝くじを10月からインターネットで購入できるようにすると発表した。

中央競馬の2017年の売上は前年比102%と微増だったが、購入方法の内訳を見ると、インターネット投票の売上は現金投票の売上の倍となっており、その差は拡大傾向にある。

遊技業界の縮小傾向に歯止めがかからない要因として、「射幸性」や「イメージ」が挙げられることが多いが、レジャーのオンライン化に対応できないタイプのレジャーであることも大きな要因と考えられそうだ。

アミューズメントジャパン様

という事です|д゚)

レジャーのオンライン化

やはり、外に出て買うとか、そういう時代ではなく「家に居て買う」とかそんな時代になってるんだなと改めて感じますね←おっさん感

ただY氏なんかは「ネットでカード支払い」をしまくってたら次月請求に、目ん玉飛びててしまう素人感満載なレベルです。

そして難しい難しいと言いながら遊技業界もオンライン化しており、最近では「Amulive」(アミュライブ)というものがあります。

これ気になってたんですよね。

Y氏もまだ登録してないので、そのうちやってみます。

「4号機~5号機」までの機種が遊べるので、まあ好きな人は好きなんでしょうが、ホールで遊ぶのとは当然臨場感が違いますから、体感して楽しみたい方には不向きですね。

体感速度は実機ならでは

ですが、ホールで実際に打っている時に「メダル増加」のスピードなどは、やはり「体感」するのが一番解りやすく楽しいものです。

ちなみにアメリカン番長なるHEY!鏡の純増5枚は、体感すると滅茶苦茶速いです(; ・`д・´)

きっといま「凱旋」打ってるユーザーさんも「速い(; ・`д・´)」と口に出して言うでしょう。

「MY値」「2200」前後でしょうか、後は運否天賦ですな|д゚)

コチラは体感して頂くしかないです(; ・`д・´)

6号機!アメリカン番長HEY!鏡B2|д゚)

2018年7月3日、大阪府において大都技研のパチンコ/スロット2機種が新規で検定 ...

続きを見る

三店方式は?

話を戻しますが「Amulive」では、会員登録後に「LP」(最低購入単位1,000円=8,000LP)をクレジットカードで購入して、それをメダルに変えて遊ぶタイプです。

もちろん3店方式は採用されてません|д゚)

ですが、ポイントで景品を交換できるようなシステムになっているので「ニンテンドースイッチ」とか「TV」とかあります。

これらの景品に交換して売れば3店方式の出来上がりです。

今後も変わっていくんでしょうけど、これだけ「オンライン化」が進んでいくと、「遊技業界」にも影響ありそうですな|д゚)

-業界ニュース|д゚)
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.