Y氏の「言ってみた」

警察庁・保安課長の交代は、パチンコ業界に影響があるのか|д・)

更新日:

Y氏です。
さて、タイトルのお話ですが・・・

警察庁「保安課長」様

業界を震え上がらせる力をお持ちなんです(; ・`д・´)

ここ最近の「釘問題」や「MAX機撤去」に着手され、業界の健全化に尽力してこられました。

それが、今の小柳保安課長様です(; ・`д・´)

業界是正に対して強い意思で取り組んで参られました。

Y氏も数回、講話を聞いておりますが「冷静な口調」で「淡々と講話」されます(; ・`д・´)

ですが、その内容は業界にとってはとてもシビアです。

「生活安全課」の役割

この保安課長様が「遊技業界」を好きか嫌いか。

それで業界の運命が変わるなどど言われて来ましたが、ここ最近の勢いを見ると「嫌い」だったのでしょう|д゚)え?

そもそも好きな人が保安課長様にはなれなそうですしね|д゚)

何より不正が明るみに出にくい業界を、しっかりと「管理」していく。

それも生活安全課さんの業務内容ですしね。

パチンコ屋が好き勝手やってたら、それはそれで「恐ろしい」事になりますからね|д゚)

その他風俗営業も全般管理してますし、お忙しいのです|д゚)

新たな「法改正」

そして「平成30年2月」に新たな改正が囁かれる中、なんと保安課長様の人事異動が発表されました(; ・`д・´)

法改正が「2月」に確定したから、もう役目は終わったのでしょうか・・・

このタイミングで人事異動って|д゚)

異動の時期ですかね。

Y氏は、ここ最近の勢いで「3店方式」まで切り込んでくるんじゃないかと思ってたんですが・・・

これで業界が更なる「締め付け」を喰らうのかは解りませんけど(; ・`д・´)

今後の動向に注目します|д゚)

-Y氏の「言ってみた」
-, , , , , ,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.