業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル

東京と大阪の換金率に合わせるのか|д゚)愛媛も遂に非等価か!?

投稿日:2018年6月3日 更新日:

この度噂されるのは「愛媛県」の「非等価」の件ですね。

噂では8/1から

まだ確定段階では御座いません

なにより、近年では千葉県と埼玉県で「非等価」の流れもありましたが、散々話し合った挙句に、結局ご破算になったケースもありますからね。

それもその筈。

「換金率は利益」に直結する部分なので、簡単には決められません。

東京と大阪は同一

「都内で換金率」が変更された時には「都境・県境」でのユーザーの流動があったのは記憶に新しい所です。

お客さん
スロットなんか最早、何処で打っても同じでしょ?だったら等価のお店にいくわ。

結果としてスーパー等価なる47枚貸しの47枚交換などといったホールさんも現れてしまいました。

と言っても都内のUNOさんとかDUOさんとかはまだ等価なんでしょうか?最近行ってないので解りませんが。

換金率がホールに与える影響

もう「非等価交換」の流れが止まらない換金率について|д゚)

Y氏です。 換金率について さて、換金率についてですが、それぞれホールさんで決ま ...

続きを見る

これはもう書くまでも無いですが、大手ホールが「スタンダード」にした以上、業界ではそれが普通ですからね。

出した時には、換金率が高い方がいいに決まってますから、大して調整が変わらない今なら、ユーザーさんが「等価」を求めるのは至極当然ですね。

非等価の流れも悪くない

個人的には、最近のパチンコについては「換金率」を下げてでもスタート回数を上げた方が良いのではないかと思っております。

「回らないパチンコ」ほど、無駄なものはありません。

4円パチンコなんか「1,000円で10回転」とかヤバいです。

1玉入賞=100円の価値ですからね(; ・`д・´)

パチンコとスロットのスペック

「1/319」スペックは、等価ではユーザーさんにキツいと感じるこの頃、むしろ「3円~2.5円」位でスタートを甘くした方が良さそうなくらいです。

前にも書きましたが、本当は高レート規制をした方が「ギャンブル依存症」にも良いと思ってます。

ただ、一方ではスロット「6号機」の出玉性能に期待が高まり、こちらは等価がウリになりそうですから「併設店」は高換金率を続けざるを得ないかなと思います。

そうなると「2018年後半~」はパチンコは「ライトスペック」が主流になってくる予感がします。

愛媛県の非等価

今年の3月から「非等価」となった高知県に続く流れという事ですが、今後の「消費税の増税」にも触れていました。

今後の業界を考えると「カジノ」「消費税増税」「依存症」「3店方式」など、結構大きな問題や課題を抱えております。

やはり遊技業界は「風俗営業」を見直して「日本型カジノ法」を適用してもらって運営してった方が良さそうですな・・・。

複合型施設とか無理ですけどね|д゚)

-業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.