業界ニュース|д゚)

旧基準機問題に終止符!回胴歴史にまた1ページ!

投稿日:2018年5月5日 更新日:

気が付けば5月に入っていましたY氏です。

GW如何お過ごしですか|д゚)

ゴールデンウィークで、全体的にホールの集客は増えていますが、増加割合はホール毎で差が出てしまっているようですね。

こういう連休中は、特に「高射幸性機」の稼働が一気に上がります。

「GOD」「ハーデス」「バジ絆」「沖ドキ」「モンハン月下雷鳴」「北斗転生」etc・・・

ただ皆様の良く行かれるホールには、既に設置されていないかもしれませんね。

高射幸性機問題に終止符

さて、4月中には決議するのではないかという「高射幸性機」についてでしたが、4月24日に決議されましたね。

全日遊連は4月24日、都内新橋の第一ホテル東京で全国理事会を開催し、高射幸性回胴式遊技機の今後の設置比率に関する自主規制を決議した。各店舗の回胴式遊技機における高射幸性機の設置比率を、2019年1月31日までに設置台数の15%以下、2020年1月31日までに5%以下、2021年1月31日までに0%とする。

遊技通信様より引用

遂に決まってしまいました

設置比率でスロットを増設して「旧基準の高射幸性機」を何とか増やそうとしているホールさんもありましたが、遂に「0%」の数字が出てしまいました。

現状のホールで稼働している「高射幸性機」の稼働率は、相変わらず高いですからね。

今の機械たちが居なくなってしまうのは、とても残念ですが、もう一方では「後継機」にようやく目を向けて貰えるチャンスが来たかと|д゚)

「バジリスク3」「モンハン狂竜戦線」「アナザーゴッドポセイドン」 「北斗の拳修羅」 「まどかマギカ2」

今でも打ってる!という方も居るでしょうが、全体的にあっという間に、ホールから姿を消してしまいました。

現行機が無くなったら取り敢えず「触ってみようリスト」に入れて頂きたい所ですね。

とは言え、高射幸性機の完全撤去はまだ先の話ですけどね。

後継機の再設置、再導入が来る

大半のホールさんが倉庫に眠らせているはずなので、もう動いてるホールさんは「再設置」に入ってます。

この辺りの機種には、ホールさんも設定を使ってくれる事でしょう|д゚)

そんなに爆裂しないから逆に入れやすいですね。(多分)

販社さんも大忙しになりそうですが、何やら最近ではメーカーさんが直で中古機を扱い出すとか出さないとか|д゚)

販社さんにも厳しい時代が来るんでしょうか。。。

阿部理事長お疲れ様です

そして「全日遊連理事長選」では「阿部理事長」が、独断立候補でほぼ確定しているようですね。

この逆風吹きまくる業界の中で、日頃から業界の発展と健全化、警察関係者、メーカーさんとのお付き合いにご尽力頂いております。

今回の「旧基準問題」では、かなり苦労されたのではないでしょうか。

この後、3期目に入りますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。←阿部信者か

-業界ニュース|д゚)
-, ,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.