Y氏の「言ってみた」

マルハンさんが第3回「ホワイト企業アワード」受賞|д゚)

更新日:

最近あまり話題に上がらなくなっていた気がします。

この一般財団法人日本次世代企業普及機構は、あの方参議院議員の片山さつきさんが顧問を務めているそうです|д゚)

遂にパチンコ業界からホワイトが

皆さんの会社はホワイトだと思いますか?

一般財団法人 日本次世代企業普及機構(ホワイト企業普及機構)主催の第3回「ホワイト企業アワード」がこのほど発表され、ホール企業最大手のマルハンが「理念共有部門賞」を受賞した。 ホワイト企業アワードは「家族に入社を薦めたくなるような素晴らしい会社」が一社でも多く誕生することを目的に、企業の「適正な利益」「お客様からの評価」「従業員の満足」の3つのバランスや、今までにない新しい働き方・会社のあり方にチャレンジしているかどうかなどを評価する制度で、毎年、応募企業のなかから同普及機構・アワード審査委員会が受賞企業を選出している。表彰は全部で11部門あり、今回は全国から877社が応募し、27社が受賞した。 マルハンが受賞した「理念共有部門」は、自社の果たすべき役割や、事業計画の周知・取り組みなどを評価する部門で、同社が実施している「イズムの芽制度」「イズム主義人事制度」「働き方改革プログラム」など、全社的なダイバーシティ推進への取り組みが評価された。なお、授賞式は3月14日、明治記念館で行われる予定。

マルハンさんは理念共有部門で受賞されたようですね|д゚)

日本次世代企業普及機構

このアワードですが、まだ第三回目という事で、あまり世間的に認知されていないと思いますし。

Y氏もマルハンさんが受賞してなかったら知らなかったと思います。

11部門の中から理念共有部門での受賞でしたが、それでもパチンコ業界からホワイト企業アワードへ応募して受賞できたのは、並々ならぬ取り組みをされてきたマルハンさんだからでしょうし、その日々の努力が実ったんですね。

女性が活躍できる場

ダイバーシティ(多様化)を推進してきたマルハンさんは、この時には既に女性を30%採用しています。

業界が生き残る為の大衆娯楽パチンコを考える|д・)

内定おめでとうございます。 「マルハン」さんと「ダイナム」さんが、それぞれ内定式を行いました。 「マルハン」さんは30% ...

社内で女性が多く活躍されている事は想像できますし女性特有の強さと細かい目線を企業として活かしていくのは、今後の成長には無くてはならないものなのでしょうね。

一昔前はパンチパーマの店員が多かった中、女性からは特に敬遠される業界でしたが、こうやってイメージアップを図って参りました。

その結果、女性も安心して働ける業界であり、誰しもが安心して来れる場になってきているのは喜ばしいですね。

【従業員の満足なくしてお客様満足なし】

以下、マルハンさんの求人の引用です。

マルハンはビジョンに業界で「ES・CS日本一になる」を掲げています。ESとは従業員満足、CSはお客様満足を指します。私たちの仕事は「ヨロコビ」を届けること。そのヨロコビを届ける従業員一人一人のやりがいやモチベーションがなければお客様に感動や幸せを届ける事は決してできません。だからこそ、従業員が安心して働けるように休暇・労務管理の順守はもちろん、給料の高さだけでなく、更に生活が充実するバックアップとして41もの福利厚生を用意しております。そして、仕事もプライベートも充実した生活を過ごしていただきたいと願っております。

なんと素晴らしい理念でしょうか|д゚)

働く側からしたら、こんな会社で働きたいと思いますよ。

当然集まってくる人間も同じでしょうから、益々強くなっていくでしょうね。

「非現実的なノルマ」から「パワハラ」「セクハラ」など劣悪な労働環境を強いられている現代です。

色々な悩みを抱えて働いている方が居ると思いますが、少しでも満足出来る職場環境を作れるよう尽力したいものです。

-Y氏の「言ってみた」
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.