カジノ情報|д゚)

セガサミーさんパラダイスシティの成功を強みに日本型カジノへ|д゚)

投稿日:2018年8月6日 更新日:

先月22日にIR整備法が成立しました。

日本では初のカジノ施設となり、既に海外で成功されている、海外事業者が参入を目論んでおります。

現状外資主体になりつつあります(; ・`д・´)

やはり、国内での事業である以上は日本企業に台頭して欲しい所です。

そんな遊技業界では、機械メーカーさんのユニバの岡田会長セガサミーの里美会長が、それぞれ海外でのカジノ展開を行っており、販社さんではフィールズの山本会長も、カジノへ対しての意欲を示しました。

セガサミーさんのパラダイスシティは最近良くみますね。

IR事業の分類

今の状況ですが、簡単に言うと

①IR事業主体への出資

②IR事業主体からの業務受注

に分けられそうです。

セガサミーさんは、この①を狙っているようです|д゚)

ちなみにセガサミーさんが出資している韓国のパラダイスシティですが、以下の通りです。

Paradise SegaSammy社(韓国仁川広域市Paradise City運営)業績推移

・Paradise SegaSammyの出資比率は、Paradiseが55%、SegaSammyが45%
・2017年4月20日に開業
・2017年4-6月:売上高40億円、営業損益18億円の赤字
・2017年7-9月:売上高67億円、営業損益0.5億円の黒字
・2017年10-12月:売上高71億円、営業損益2.6億円の赤字
・2018年1-3月:売上高65億円、営業損益0.9億円の黒字

カジノIRジャパン様

僅かな期間で、なんとか黒字化に成功しております。

こちらにバナーを貼っておきます。

Y氏も転職しようかな・・・(; ・`д・´)

それは良しとして

場所もまだ闘いの最中

いまだ施設の場所3席の取り合いも続いてますが、大阪の夢州、東京のお台場、北海道の苫小牧、長崎の佐世保、この辺りが有力候補となっております。

やはり勢いがあるのが、大阪の松井府知事ですね。

小池都知事は、2020オリンピックに向けて多忙の中、IRまで手が回るか解りませんが、日本の首都としては当然、選択肢として周りから見られているので、勝手に進みそうな気もしますね。

是非とも日本企業に頑張って頂きたいですね|д゚)

-カジノ情報|д゚)
-,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.