業界ニュース|д゚)

ガイアさんに何が起こったんでしょうか|д゚)

更新日:

弊社を中傷する怪文書について

 7月上旬より、弊社が不正会計を行っているとの虚偽を述べた怪文書が、取引先をはじめ金融機関、メディア関係各社などに広く流布されております。

 本件は、弊社としても放置するわけにはいかず、当該怪文書で指摘されている点の調査及び確認を弊社会計監査人である監査法人アヴァンティアに依頼し、7月17日に弊社の会計処理が適正であるとの意見を頂いております。また、同日付で法律事務所からも弊社の会計処理につき不正な点はなく適法であるとの意見を頂いております。

 さらには、7月20日に警視庁に被害届を提出し受理されてもおります。

 今後は警察の捜査に全面的に協力し、怪文書の作成・流布を首謀し、又はこれに加担した者については、厳正な処罰を求めてまいります。

 関係各位におかれましては、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解の程賜りたくお願い申し上げます。

GAIAさん

・・・(; ・`д・´)

公認会計士・監査審査会は5月18日、中堅の監査法人アヴァンティア(TSR企業コード:297451359、千代田区)に対し、運営が著しく不当であるとして金融庁に行政処分などの措置を講じるよう勧告した。今後、金融庁による審査を経て、勧告が認められれば業務改善命令などの行政処分が下される見込みだ。

 公認会計士・監査審査会の検査結果によると1.業務管理態勢、2.品質管理態勢、3.個別監査業務、のそれぞれで多数の重要な不備が認められた。監査品質を軽視し業務拡大に見合った人員や体制構築に向けた取り組みに改善がみられない、監査契約の新規受嘱に時間をかけ、品質管理業務が十分でないという。
 また、個別監査業務でも期末近くの利益率の異常値を軽視し、被監査会社の事業や取引の理解を踏まえた監査リスクを評価していない事例もあるなど、著しく不十分とした。

東京商工リサーチ様

・・・(; ・`д・´)

法律事務所からも、ガイアさんは適法だという答えを貰っているそうなので、問題なさそうですが|д゚)

ガイアさんの取締役と言えば、ちょっと前に、ニュースになりましたから、その時のイメージって付いて回るモノですし|д゚)

「イメージ」は本当に怖いなと改めて考えさせられます(; ・`д・´)

今回の出処は?

ガイアさんの粉飾決算を指摘したのは、ガイアさんの関連会社・関係会社の有志一同という事ですが、ここまで来たなら名乗り出て正々堂々告発したら宜しいかと思います。

「有志一同」は決着を付けるつもりで粉飾決済を指摘していますから、この度ガイアさんが公式HPで反論している状況を踏まえれば「最終決戦」しか有り得ませんからね。

お互い引けない状況まできてますから、大手法人として注目されている中、真実を明らかにして欲しいですね。

お願いします|д゚)

-業界ニュース|д゚)
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.