業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル

今後、著しく「射幸心」をそそる恐れのない営業はやってくるのか|д゚)

投稿日:2017年9月25日 更新日:

Y氏です。

人気機種は撤去対象

「みなし機問題」「高射幸性機問題」と騒がれておりますが、今の「高射幸性機」の人気機種は、大半が上記の問題に当たりますね。

昨日書きましたが、警察庁さんからは業界の自主的な撤去が進んでいない事が問題視されております|д・)

何故撤去が進まないのか

理由は単純で「旧基準機」は、稼働が付いて売上が上がるからです。

当然稼働させてナンボのホールさんは撤去しない訳ですが、今年の12月1日までにはスロットの設置台数の中の「30%以下の枠で旧基準機」を残していくしかないんですね。

この為に、パチンコ島をスロット島へ変更して増設するホールさんもあります。

「グランドオープン」するお店も旧基準機を設置しますから、当然撤去は進みません。

近日中にまた会議が行われるという事ですが、どうなる事やら|д゚)

こういった人気のある機種の共通点は、基本的にデータを見ても言えますが出玉が付いていきます。

勝てない台をユーザーさんは打ち続けられないからですね。

人気のある旧基準機

・バシリスク絆

・ミリオンゴッド凱旋

・アナザーゴッドハーデス

・サラリーマン番長

・モンハン月下雷鳴

・まどか☆マギカ

・北斗の拳転生

・沖ドキ30

この辺は今でも、全国で「2万台~7万台」設置されてる人気機種ですね。

最近の新台の販売台数が、1万台~多くて3万台程度なので、いかに根強い人気があるか解ります。

「北斗の拳強敵」も設置台数はかなり多いのですが、上記の機種達と並べられる稼働ではないと判断して外しております。

中古相場では「バジ絆・沖ドキ30」「200万円」程まで上がることもありました。

その人気の秘密は|д゚)

旧基準機は高単価なので、負け額もそれなりに大きくなりますし、強い遊技動機が必要ですね。

コンテンツが強い事、依存させる演出・音がある事、プレミアや事故による一撃性能がある事、ゾーン狙いが出来て立ち回れる事、天井恩恵が強く追い銭出来る事。

などなど、ユーザーさんの遊技動機になる要素がしっかりと盛り込まれてるんですね。

失われる人気機種の要素

この中でも特段要素として強い一撃出玉は、5.9号機で外される事になってしまいました。

メーカーさんは、それ以外でユーザーが打つ要素を追求していく必要がありますし、それが今後求められる「大衆娯楽」としての新たなる道になると言うことですね。

Y氏は高レートを規制した方が大衆娯楽に近付くと思ってますけど。

出玉以外の稼働促進

これまでにも出玉以外での「稼働促進」を考えた機械は開発されております。

「ユニメモ・パワコミ・ぱちログ・マイスロ」などの、スマホ連動型のシステムです。

遊技中に特定の演出を出したり、1,000G回したなどのミッションをコンプリートしていくものや、液晶画面内のキャラの服装をカスタム出来るものなど今は色々あります。

こういった出玉に頼らずに、ユーザーさんを楽しませられるシステムを、更に進化させていく事で「著しく射幸心をそそる恐れのない営業」が出来ればいいですね|д゚)

-業界(*゚Д゚)(*。_。)アルアル
-, ,

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.