業界ニュース|д゚)

「みなし機」問題が規則改正後久しぶりに浮上|д゚)

投稿日:2018年7月3日 更新日:

昨日は千葉県の「新商品流通システム」のお話をしました。

都道府県毎に動いている為、換金率同様「県境」は有利になったり不利になってくる所が出てしまうんですよね。

そんな状況になりやすい遊技業界ですが、まだまだ問題はあります。

みなし機問題は

「みなし機問題」も、これまた「都道府県」での扱いが全然違いますね(; ・`д・´)

遂に現場混乱必至の「みなし機」問題勃発|д゚)

Y氏です|д゚) 先日「立憲民主党」の議員さんが動きましたが。 今回もまた都道府 ...

続きを見る

30年2月1日に規則改正されてから、早5ヶ月が経過しました。

まだ「みなし機」が散見される状況だと言われています。

この状況は、全国どこにでもあるかと思われますが。

埼玉県で動きが?

今は、埼玉県の方で出てる情報ですが、以下が「設置できるみなし機」と言う事です。

・全日遊連が決議した新基準機に該当しない遊技機

・全国主要6団体で合意したメーカー団体が特に高い射幸性を有すると区分した遊技機

・認定申請されず、有効期間の満了を持って、みなし機となったもの

この3点に、該当せず次の条件です。

パチンコ

確率1/100以下の甘デジ(羽根モノ)

スロット

指示機能、再遊技確立が高い状態を維持する機能がない、いわゆるノーマルタイプ

※詳しくは「県遊協」へ

これが「みなし機」として設置できるとの事ですね。

「県遊協が設置して良い」と言っていいのか(; ・`д・´)

この情報自体胡散臭いなと思いましたが、X氏が埼玉県遊協からの通達を持っていたので、事実なんでしょう。

いつまで設置できるのか?

これは解りません(; ・`д・´)

あくまで入れ替える機械が入るまでの「猶予期間」として言われてるだけなので、所轄によっても対応は変わってきそうですしね。

かといって、こちらから所轄に確認して「今すぐ外せ」なんて言われたらやぶ蛇です(; ・`д・´)

「規則改正後」の半年経過した辺りから、さらに強引に進められていくのでないかと思われます。

また今は「埼玉県」からの情報ですが、隣県を含む遊技業団体も、やらざるを得なくなってきますね。

「業界是正」はホールとメーカーだけ!?メス入れしましょう|д゚)

保通協さんの新台試験 メーカーさんが機械を販売するために保通協さんへ型式試験とし ...

続きを見る

ペナルティは?

いつも通りですが、このまま進んでいくと組合員に対して、何らかのペナルティは課されるのではないかと思われます。

現状厳しいホールさんは、とにかく出来るだけ猶予期間を作る機種構成に近づけながら、中古機での入替を行うしかありません。

営業を続けていくなら、ここで変に「尖って」も仕方ないですからね。

世知辛い業界です。

-業界ニュース|д゚)
-

Copyright© PS遊技業界CH , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.